どの証券会社を選べばよいのか

 

現在、最も人気を集めている株の取引方法は、インターネットを利用したネット株取引で、こうしたものを専門的に扱っているのがネット証券会社になります。

ネット証券会社は、金融商品取引法に規定されている取引業者になり、いわゆる大手証券会社のような一般証券会社と同じように、株式などの有価証券の売買取引を取り扱っている証券会社になります。

政府が1999年に行った株売買委託手数料の自由化に伴い、インターネット環境の普及やパソコンなどの高性能化、モバイル化によって大きな盛り上がりを見せているネット株取引ですが、今ではネット証券会社が顧客とする個人投資家の割合は、全体の個人投資家の9割にもなっているのです。

このように、ネット証券会社によるネット取引が注目を浴びる中、これまで投資をやったことがないけれども、新しく株式投資を初めてみようと興味を持つ初心者の投資家が大変に多く、そういう人たちの最初の難関とも言えるのが、どの証券会社を選べばよいのかということになります。

ネット株取引を取り扱っているネット証券会社は沢山ありますが、それぞれに特徴やサービスに違いがあり、どのネット証券会社を選択するのかによっても、その後の株式投資での利益や、投資のスタイルなどに違いが出てきたり、また、自分のライフスタイルや好みに合わせた選択も可能であるために、まずはネット証券会社を精査する所から始めるのが良いでしょう。

ネット証券会社の選ぶ際には、インターネット上に多く見ることが出来る比較サイトやランキングサイトを参考にすると良いでしょう。
こうしたウェブサイトでは、ネット証券会社の最大の魅力である取引手数料の安さでの比較やランキングを行っていたり、また、取引きを行う際に実際に触れることになり、そこから注文などを行う事になる、取引ツールなどの使い勝手やその特徴などについての解説が行われていまので、こうしたものもネット証券を選ぶ際のポイントになります。

また、多くのネット証券会社では、取引きを行うための取引き専用口座の開設費用が無料となっており、またその口座維持費などにも料金がかからないことがほとんどであるために、複数のネット証券会社に口座を持つことも可能になります。

こうしたことから、例えば証券会社を選択して口座を開いたものの、どうも使い勝手が悪かったり相性が良くないと感じたりしたのであれば、他の証券会社に口座を開設しても良いですし、証券会社の特徴をそれぞれに理解して複数の口座を使い分けるということも可能ですので、まずはネット証券会社のウェブページなどを閲覧してみるのがよいでしょう。